大阪府 天王寺エリア

主役はタチウオ!!天王寺のタチウオ専門店『たちじゅう園』の人気の秘訣を徹底調査!!

更新日:

あのとき食べたタチウオの味が忘れられない。でもタチウオってどこでも食べられるほど出回っていない。

そんな事で悩んでいませんか?

天王寺の「たちじゅう園」はタチウオ専門店なので、気が済むまでタチウオを楽しむことができます。

うなぎも焦るほどの、専門店が魅せるタチウオの底力をお楽しみください!

  • たちじゅう園の注目ポイント
  • 濃い味付けに昼からビールが進む !!
  • タチウオ好きによる、タチウオ好きのための専門店

たちじゅう園の気になるランチメニューとは?

絶品のタチウオを求めてやってきたのは天王寺駅から少し歩いたところにある、「たちじゅう園」さんです。

どうやら、タチウオを専門に営業しているお店と聞き、興味があったので訪れてみました。

こじんまりとしたお店の前に、たちじゅう園さんのランチメニューがありました。

メニューは店内に入ってからも、店員さんが丁寧にメニューの説明をしてくれます。

タチウオを使った、非常に珍しい、タチウオ弁当や、たちじゅうはテイクアウトが可能なようです。

でも、やっぱり一番おすすめなのが、店内で食べるたちじゅう園さん自慢の「たちじゅう」です。

たちじゅうは1,350円ですが、150円プラスすることでお出汁がついてきます(たちまぶし)。

このお出汁の使い方は(お気づきかと思いますが...)後ほどご紹介します。

たちじゅう園名物の「たちじゅう」はなぜ人気なのか?

お店は二人で営業されているので、出てくるのに少し時間がかかるかと思いましたが、待つこと数分でたちじゅうが到着しました。

こちらが噂のたちじゅうこと、タチウオのお重です。

たちまぶしにはお味噌汁とお出汁、練りカラシがついてきます。

重なり合うタチウオと鮮やかな緑の大葉がなんとも食欲をかきたてます!

パッと見ただけでもかなりタチウオの身が入っていますが、一枚タチウオを持ち上げてみると、あれ、まだ白ご飯が見えません。

そう、このたちじゅうのタチウオは二段三段に積み重ねられています。

こんな量のタチウオを一食で食べる体験をすることはなかなかないでしょう。

濃いめの味付けがされているので、ご飯がどんどん進みます。

そして大葉もアクセントになるので、病みつきになりそう。

また、このタチウオは店内で煙をモクモク立てながら、じっくり丁寧に焼き上げられているので、外はカリッ中はフワッとした食感が楽しめます。

そのまま食べていても、ペロリと完食しちゃいそうですが、さらに美味しい食べ方が残っています。

それが、プラス150円で付け加えてもらったお出汁を上からかけていただくたちまぶしです。

備え付けのしゃもじでお重からお茶碗へと移し、そこにお出汁を注ぎます。

そして豪快にかき込む!

お出汁をかけたことにより、優しい味にはなりますが、もともと濃い味付けのため、タチウオの味も負けていません。

まさに、〆にぴったりの食べ方です。

最初の半分はたちじゅうとしてそのまま、残りの半分はお出汁をかけてたちまぶしとしていただくことをおすすめします。

たちじゅう園ならではの魅力2選

1,我慢できない!昼呑みさんが続出!

たちじゅうは味付けが濃いということもあり、ビールに合うのでしょうか。

周りの大人の方はほぼ全員と言ってもいいくらいビールを注文していました。

たちまぶしにしても、1,500円なので、ビールを頼んでも2,000円で十分足りてしまいます。

また、夏のたちじゅう園さんのお店の雰囲気もビールを飲みたくなる雰囲気が出ています。

うまく言葉で表現できませんが、行ってみればわかるはずです(^^)

2,うな重も顔負け!うな重に勝る点も!

うな重ならぬたちじゅうが絶品なことは上記でお伝えしました。

味もうな重には負けず劣らず、タチウオの底力を感じました。

どうしてもうな重と比べられてしまうたちじゅうですが、間違いなくうな重に勝っている点は手軽さです。

うな重に比べると約半額以下で食べられることから、うな重は高くて手を出せないという方も問題なく食べることができます。

価格は半額以下にも関わらず、身の量は約2倍ほど入っているので、このお得感をぜひ味わってみてください!

お店の席数はカウンターが約5席と4人がけくらいのテーブルが2つの小さなお店です。

並んでみる価値は十分にあると思います。

たちじゅう園の店舗情報

【予約・お問い合わせ】06-6623-3483

【住所】大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-17-4

【営業時間】

11:00~13:30
17:00~22:00(L.O.21:30)

【定休日】日曜日・月曜日・祝日

引用:食べログ

タチウオを食べたいけど、思う存分食べられるお店を知らない。

という方はぜひ一度訪れてみてください!

-, 大阪府, 天王寺エリア
-, ,

× デパグル インスタグラム デパグル インスタグラム

Copyright© たっくんの食いしん坊日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.