ランチ ディナー 東大阪市 揚げ物

【助春ランチ】メンチカツから溢れ出る肉汁は小籠包級!!昼から贅沢最幸コンボ食べてみた。

更新日:

ついに見つけました。

こんな贅沢コンボランチ待ってました!って感じのお店を発見。その名も『和牛処助春』

とにかく肉汁がやばいメンチカツを食べたい。ってゆう人は必見です。

食べた後は計り知れない満足感と幸福感にひたることでしょう。

助春のランチメニューをご紹介

助春さんといえばメンチカツが有名です。

そのメンチカツを中心に、ステーキ、揚げ物などのランチセットがずらり。

夜はコース料理などを提供しています。コース料理を出してるお店のランチってだいたい美味しい(^ ^)

今回は、10食限定本日の和牛部位ステーキ(1,190円+税)を狙ってチェックイン。

しかし、着いた頃にはもう売り切れ。

それでも、他のランチセットも贅沢なセットばかりなので、落ち込むことなく助春コンボ(1,230円+税)を注文!

助春コンボには助春名物メンチカツにエビフライ、焼肉までもが着いたなんとも贅沢なセットです。

 

どうしても、10食限定の和牛部位ステーキを食べたいという方は、記事終盤の「これだけは知っておくべき3つの助春情報」をご覧ください。

こんなランチを求めていた!助春コンボを解説

びっくりするほど早く助春コンボが到着。人気店で忙しそうなのにも関わらず、この提供スピードはどうなっているのでしょう。

それではひとつひとつ解説していきますね。

1,メンチカツ

まずは助春名物メンチカツ様から。

これには本当に驚かされました。

運ばれてきたメンチカツは一見普通なんですが、割ってみるとその本性が現れます。

箸を入れた瞬間。サクッという音から間髪入れずにプシュッと肉汁が溢れ出てきます。

メンチカツを持ち上げてみると、ボタボタしたたる肉汁。

小籠包でレンゲを使うなら、このメンチカツにはおたまが必要じゃないか?と思わせてくれるジューシー感。

中の具材の割合は9:1くらいでお肉がたっぷり。まさにお肉を食べているという感じです。

まずはそのままガブリ。肉の旨みをダイレクトに味わえて感動級のメンチカツです。

その後は、特製ソースにつけていただいてみると、ソースの絶妙な酸味加減とマッチしてご飯がススム!しあわせ〜

 

かぶりついたり、メンチカツの下に手を添えて噛んだりするとアツアツの肉汁がダラダラ〜っと漏れ出てくるのでやけどには十分気をつけてくださいね。

2,エビフライ

約20センチはあろう、ダイナミックなエビフライがドーンと横たわっています。まるでマンガに出てくるエビフライのようです。

食感はプリプリというよりはぎっしりといったほうがこのエビフライには合っているでしょう。身がぎゅうぎゅうに詰まっている感じです。

噛んだ瞬間に対抗してくるぐらい凝縮されています。

特製ソースはもちろん。レモン、ハーブソルトと食べても美味しくいただけます。

また、手前のタルタルソースは意外とあっさりしていて、これまたエビフライとの相性抜群です。

エビフライはどの調味料とも合うので全て試してみてください。

3,焼肉

インパクトの強い2品だけで満足してはいけません。まだ焼肉が残っています。

この焼肉を最後に紹介したのにもある理由が。

この焼肉、インパクトで比べると他の2品には負けてしまいますが、ご飯に合う度でいうとメンチカツ、エビフライを抜いてダントツの1位だと思います。

少し濃いくらいに甘辛く味付けされたお肉はご飯との相性抜群!

ネギもたっぷり入っていて、この焼肉だけでご飯一杯はペロリといけちゃいますね。

4,最幸コンボの名脇役

助春コンボはセットなので、ご飯、お味噌汁、サラダ、マカロニサラダ、そして卓上にはたくあんが備え付けられています。

このご飯は大・中・小を無料で選ぶことができます。写真は中ですが、なかなかの量が入ってますね。

助春にきて驚いたのが、このご飯の美味しさです。ツヤッツヤなお米が個性の強いおかず達をうまくまとめてくれます。

きっと、ご飯にもこだわってらっしゃるんでしょうね。

 

マカロニサラダはあっさりした味わいでマヨネーズ感をそこまで感じません。

サラダはメンチカツからしたたる肉汁をもれなくキャッチ。細かく刻まれたサラダなので肉汁と絡み合って美味しくなります。

これだけは知っておくべき3つの助春情報

  1. 昼の予約は受け付けておらず、並びたくないなら11:30より前にはついておくべし。さらに、10食限定メニューを狙うのであれば、開店前(11:00より前)から並ぶ必要があるでしょう。
  2. ありがたいことに10台ほど停められる、駐車場完備!しかし、油断しているとこちらもすぐいっぱいになるので、やはり上記の時間に行くのがオススメ。
  3. テイクアウトできます。夜ご飯もメンチカツを食べたい!昼はメンチカツ食べられなかったから夜にメンチカツを食べよう。なんて人はお持ち帰りを活用しましょう。

和牛処助春の店舗情報

お店は今どきの高級感がありながら、おしゃれな雰囲気も漂っています。場所も角地なので目立っています。

中に入ると、さすがの人気店とだけあり、待合スペースも充実していました。

二階でもお食事をいただくことができ、バーカウンターや座敷、テーブルなど幅広いお客さんに楽しんでもらえるような作りになっています。

【住所】大阪府東大阪市川田3-1-21

【予約・お問い合わせ】050-5868-3908

【営業時間】

ランチ:11:00-14:30(L.O.)
焼肉レストラン:17:00-22:00 (L.O.)
精肉店:11:00-18:00

【定休日】水曜

【駐車場】有・専用駐車場14台

引用:食べログ

-ランチ, ディナー, 東大阪市, 揚げ物
-,

× デパグル インスタグラム デパグル インスタグラム

Copyright© たっくんの食いしん坊日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.