大阪府 ランチ 難波エリア

【心斎橋】最後の一滴まで。牛鍋店『船場虎島』の期間限定肉そうめんとは?

更新日:

暑い夏の季節。

何か食べたくても、暑すぎて食欲さえ湧いてこない時ってありますよね。

今回ご紹介する「船場虎島」さんの肉そうめんは、暑ければ暑いほどスルスルと喉を通るような一品です。

風鈴の音とともに、冷たいそうめんはいかがですか?

  • 船場虎島の注目ポイント
  • 牛鍋屋さんが作るこだわりの期間限定肉そうめん
  • 思わず最後の一滴まで飲み干してしまうお出汁

船場虎島の気になるメニューや料金はどんな感じ?

左のメニューがランチのグランドメニューで、右のメニューが夏季限定のランチメニューです。

船場虎島さんは牛鍋が美味しい。で有名なお店です。

しかし、今年の夏も終わりに近づいているということから、期間限定の肉そうめん(牛肉増量)¥1,500を注文することにしました。

夏の期間限定メニューには牛めしや、すだちそうめん、うどんなどがありましたが、牛鍋屋さん×強烈な暑さという点からこのメニューに至りました。

また、この肉そうめんは、無料でご飯もつけられる嬉しい特典まであります!

高級感あふれる店内の広いカウンターで、肉そうめんの到着を待ちました。

船場虎島の肉そうめん(牛肉増量)を食べてみた。

待つこと数分で肉そうめんと、夏野菜の揚げ浸しが到着しました。

透き通ったお出汁に艶やかな麺、その上にこんもり盛られた牛肉。

おまけに色鮮やかな夏野菜。

厳しい暑さの中でも、食べたいと思わせてくれる、超優秀な一品です。

牛肉増量にしたので、やはりしっかりと牛肉が入っています。

牛鍋屋さんが本業ということもあり、牛肉の旨さはピカイチ。

肉本来の旨味とこだわりの味付けに、お箸が止まりません。

そうめんの麺には、小豆島の手延べそうめん「島の光」が使われています。

一本一本が細くて、どんどんすすりたくなるような、すすり心地の良い歴史のある麺です。

付け合わせの夏野菜(パプリカ・ズッキーニ・かぼちゃ)を上に乗せていただきます。

お出汁自体は薄味に作られています。

その薄味のお出汁に、お肉の出汁と野菜の旨味も徐々に溶け出していきます。

具材を食べ終わった頃には最高の状態に仕上がっています。

思わず、最後の一滴まで飲み干してしまう。そんなお出汁でした。

そうめんだけではお腹いっぱいにはならないと思っていましたが、お出汁も飲み干すとなると意外とお腹いっぱいになるもんですね。

船場虎島の店舗情報

【住所】大阪府大阪市中央区南船場3-1-12

【予約・お問い合わせ】06-6251-6320

【営業時間】

[月~土]
11:30~14:30 ※予約不可

[月曜日〜土曜日]
17:30〜20:00 ラストオーダー19:30(予約可)

【定休日】日曜日

【席数】38席(2階テーブル席14名(予約制、夜営業のみ))

引用:食べログ

まとめ

  • 船場虎島のまとめ
  • 夏バテで船場虎島名物牛鍋が食べられなくても、肉そうめんでも牛肉を楽しめる。
  • 肉そうめんなら暑い夏でも、問題なし。むしろ食べたくなる。
  • お肉と野菜の旨味が溶け出した最後のお出汁は飲み干すべし。

-, 大阪府, ランチ, 難波エリア
-, ,

× デパグル インスタグラム デパグル インスタグラム

Copyright© たっくんの食いしん坊日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.